スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習 その1

6月19日(木曜日)晴れ

天気の良い時

調子の良い時

時間のある時

少しでも慣れるようにと練習開始

ガレージから

出してもらって

進行方向へ向けてスタンバイまでやってもらう

事前にクラッチの調整完了

前後確認後

跨る(乗り心地良いじゃん)

スタンド上げる

まっすぐに立て直す

立て直す?

あれっ

よいしょ、よいしょ

無理です

動きませんです

旦さんから
「腕の力使わず、しっかり足ついて身体ごと・・・」の注意

「はぁ~? 勢いついてやって右に倒れたらどうすんの?」

「そこまで、勢いつけんでよかろう。真ん中で身体止めればいいんや」

なるほど・・・ごもっとも

何度か挑戦するけど中々難しい

成功したタイミングで

キーを回すとこから開始(検定試験みたい)

クラッチ握って、ブレーキかけて

スタートボタン、スイッチオン!!

エンジン掛かりました

前後の安全確認して

ローに入れる

半クラにして・・・

ありゃ、エンスト


「もっとアクセル吹かして・・」と注意が

「ビュンと行ったらあかんから、怖い」

「そんなんやってたら進まん」

「クラッチとアクセルのタイミング考えながらやってる」

「吹かしてもクラッチ握ってたら大丈夫や」

「教習所の先生もっと上手に教えてくれるわ」

「はぁ?なんなんそれ・・」

またまた、鬼嫁本領発揮でぶぅ~垂れ言い出しかけた
(ヤバい、放棄されたら困る
(心の声)

ここは、素直にちゃんと教えを乞おう

しっかりクラッチ確保しながらアクセル回してスタートできました

動き出したらセカンドへギアチェンジ

足元、ちら見にて成功

カーブ手前では右足ブレーキで少し減速してギアチェンジ

イイじゃん

乗れてるぞぉ~

でも、身体ガチガチで緊張しまくり

お山の上に借りたガレージの近辺を行ったり来たりの30分

image (1)


慣れるには程遠い練習時間、走行よりも教習車との違いに戸惑ってます

その後、乗り慣れた原チャで坂道を下ることが恐怖

原チャのミニミニ感も怖かったけど

急こう配の坂をドラクラちゃんに乗っかって下りる???

恐怖以外の何物でもない

地上に辿り着いて走行するなんて夢のような話し!!

でも、これがクリアできればあんな坂、こんな坂楽勝のはず

お山より夜景 ある日の夕方 ガレージから見た下界

お山から下りられないよぉ~

そして

自宅にて予習、復習兼ねて

旦さんのマニュアル本借りてお勉強

本

ハーレじゃないけど

アメリカンなドラクラちゃんも通ずるところありとみて勉強

1本
なるほど、 しっかり右足ついて、身体と同時に左足も使うんだぁ~

2本  
教習所では四本でしっかり握るように指導受けたけど・・・車種で違うのかなぁ

3本  
できることなら転けたくない(ドラクラちゃんの重量は247キロ)

旦さん曰く
「ハーレに比べて扱いやすい・・・100キロ違うし」

そうかぁ・・
私にとっちゃどれも一緒 大変なんだよぉ

行き交うライダーさん見ながら

恰好いいなぁ~ 凄いなぁ~

正直、軽く乗りこなしてると思ってた

だから、気軽に免許取る!!宣言した

でも、予想をはるかに超える運転技術の必要性を知った

実は、かなりの緊張の元運転されてるんだと理解しつつの今日この頃

駐車場への入り方も大変なんだぁ

今まで、スペースあれば簡単に置けると思ってた

切り返しの大変さ、その際の立ちごけの恐怖諸々

知らないことが良かったのか悪かったのか

知れば知るほどバイクの取り扱いの難しさに

ふぅ~

愉しめる境地に辿り着くまでに自滅しそう(^_^;)

にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 運転免許・バイク教習所へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

免許申請→交付→納車

6月16日(月曜日) 晴れ

定休日で天気も何とか大丈夫

善は急げとばかりに

当日、免許証がいただける

松山市にある愛媛県運転免許センターへGO

午後1時~1時30分の30分間だけの受付けとのことで早めに出発

余裕の到着のはずが、受付終了10分前

かなりの方が並んでました

「30分になったらピタリと閉まるから気をつけるように」と教習所で言われた

あぁ~またしても・・・

ドキドキ

その数十分前

電話番号入力してナビを頼りに走行

途中、おかしな方角へ案内してくれてることに気づく

教習所から配られたプリント確認してみると

電話番号でナビを入力すると
愛媛県警察本部へ案内されますのでご注意ください
と記載されてた

あっちゃ~ やっちまった

旦那さんに

「さっき道教えてもらってたん違うん?おかしいと思ったら早く言ってよぉ」と八つ当たり

時間が詰まってきてかなり焦りが出てきた

必需品のメガネかけてプリント確認

教習所で免許証申請の説明の際

「印鑑と免許証忘れないで持って行ってください」のみ記憶に残ってた

その後、プリント確認せずそのまま放置

この時、初見状態

イラつきながらプリントに目を通すと

今度は

*免許証に本籍地の記載のない方は
本籍地の記載された住民票を持参する事


グワァ~ン

それって、私のことやん!!

本籍地 大阪やし

そこで

旦那さんに悪態言い放った

「もう、ムリやし・・・朝から躓いたからや!!(朝、些細な喧嘩勃発

旦那さん、このところずーと私のイライラのはけ口の餌食になってました

またここにきて、言いがかりつけられてたまったものではない状態

下手に口出すと余計怒りに火がつくこと恐れたのか

だんまり決め込んで車走らせた

何とか時間内に到着して

「そのままここで待ってて!すぐ帰ってくるし・・」と受付けに並んだ

時間と住民票!!

どうしよう、どうなるんだろう・・・

で、結果は

ちゃんと時間過ぎても大丈夫でした

時間内にちゃんと並んでるのピシャリとシャットアウト!?そんなことないよねぇ~(^_^;)

順番来て、てきぱきと受付けしてくれる様子に恐る恐る

「本籍地の記載された住民票いらないんですか?」

「大丈夫ですよ ちゃんとICチップに入ってますから・・」

はて??

教習所入校申請の時は必要だったけど・・・・

ICチップは警察署でしか読み取れないんだぁ~とこの時納得

心配して近づいてきた旦那さんに、にっこり

「じゃあ、後で迎え来てねぇ~」

これ逆だったら

「ええ加減にせい!!」とブチ切れるよなぁ~

我ながら、恐るべし鬼嫁

そんなこんなで

無事

普通二輪免許証いただきました

その後

ピッタシカンカンでお迎え来てくれて

お待たせのバイクショップへ

サプライズで納車立ち会いに来てくれたお友達からグローブ(純正ハーレ)のプレゼント

バイクはハーレじゃないけど、ブーツとグローブはハーレ仕様にて(笑)

ハーレ、BMW、ドカティ取扱いショップ 「バイクハウス阿部」 経由で

ヤマハ ドラッグスタークラッシックのオーナーに

これから

「ドラクラちゃん」と二人三脚で仲良くバイクライフを愉しみたいです

本邦初公開!!

歳は忘れることに決定!!

           009.jpg

ハンドルも私仕様に位置移動済み

残念ながら、連れ帰りは旦那様

私は

身体を気遣ってくれるお仲間の運転で、助手席から旦那様に自分を重ねていました

途中、立寄った道の駅「双海シーサイド」駐車場にて一周のみ走行(笑)

教習所のバイクと違って車体が低いので安定感あり

でも、ギア、足ブレーキ位置の感覚わからず・・・(^_^;)

後日、クラッチも負担の無いよう握り易く直してくれるそうです

003.jpg

005.jpg

今日の反省

旦那様にごめんなさい。そして感謝しましょう(笑)


にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 運転免許・バイク教習所へ
にほんブログ村


ご報告!!

6月14日(土曜日)

合格証明書

卒業証明書
 

いただきました

一時は諦め掛けて凹んでましたが

教官から、できることなら調子の良いときに受けた方が良いのでは・・とのアドバイスもあり

病院で末梢神経の働きを助ける薬を処方されて少し落ち着いたこのタイミングで

昨日、ピンポイントで補習を受け、少し自信が持てたので

「明日、受けます」 宣言!

夜中に何度も目が覚めてやや緊張気味なのは先週と同じ

平常心を装いながら教習所へ

事務所の方にも応援メッセージもらってコース発表待ち

なんと、苦手な3コース

3コース

でも

思いの外 腹括れた!! 

こうなったら、やるっきゃない

失格だけにはならないように頑張るぞぉ~

お世話になったバイクさん、どーぞ宜しくお願いします

バイク

手はやや痺れはあるものの、遥かに緊張感の方が勝っていました

「昨日のリラックスした感覚を思い出して」と自分に言い聞かせながら走行

スタート地点に戻り

ニュートラル、エンジン切る

後方確認して降車

スタンド立てる

ハンドル左に動かして終了

ホォ~ 終わった

イケた??

ところが

試験官の教官から

「方向指示器そのままになってたからちゃんと戻すように、安全確認も余裕もってしたらよかったのに・・

あぁ~ん??

その、のに・・・って何??

その後に残念ながら・・・ってこと??

それを聞いた途端

ドカ~ンと重しが乗っかった

憂鬱な気分でロビーにて合格者発表待ち

半信半疑の数十分の長かったこと

教官が来られて

「はい、みんな合格!こっち入って・・」と軽~く(笑)

一緒に受けたお兄ちゃんは苦笑いしてた

私 「えぇ、ほんと?合格?」と念押し

それでも、気持ちが解き放たれるには程遠い心境

嬉しさよりも

安堵感の方が強く

疲労困憊状態

とりあえず

教習所卒業できました

にほんブログ村 バイクブログ バイク 運転免許・バイク教習所へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ
にほんブログ村












まさか!の失格

6月5日(木曜日)雨
6月6日(金曜日)曇り

右手の状態は症状の改善もなく、かと言って痛みも無し
前日のクランクがトラウマにならないようにと教官もピンポイントでアドバイスしてくださいました

雨の中の走行 クランクもなんとか転ばず終了

続いて、二日目 検定に備えて2時限走行の予定が

右手小指、薬指が変

痛くないけどなんか違う・・・・

「先生、手が震えてきました。2時限無理みたいです」



大事をとってぶっつけ本番でと相成りました

親指から始まった右手の異常事態

自分の意志が伝わらない指の動き

指に力が入りません

te (2) 人差し指と小指が孤立してます

te3.jpg 痛くないけど痺れあり!強張る

グローブのような厚みを感じます

お箸持てません

でも

それなりに握りこぶしできるし・・・

ハンドル握れない訳ではないし

痛みもないし・・・・なんとか頑張って・・・

予定通り検定受けることにしました

当日、教習所のICカード紛失かと慌てたけどみつかりホッ

受付にて
「フリープランお勧めして失礼しました。一度も補習ありませんでしたので返金させていただきます」と
21000円が戻ってきた

「わぁ~ ラッキー!朝から良いことばかりやし二度あることは・・で合格かも~」と事務所のスタッフと談笑

先日のお兄さんから「頑張ってください!何か飲み物でも買ってきましょうか?」と応援受け

俄然、気合入った

そして

本日の検定コースの発表

コース やった~!!苦手コースじゃなかった

やっぱり、三度目の良いことが

特に、緊張もせず手をマッサージしながら時間待ち

どーか、無事検定終了しますように

同じく、普通二輪を受ける若い男子と雑談

「僕、急制動苦手なんです。ロック掛かってしまうんです・・・」

「私は、右クランク!今日は左からで良かった」

な〜んて、お喋りしながら時間待ち

そして

いよいよ

検定開始

テスト走行して、「ハイ始めてください」の声聞いてスタート

いつも通りやれば大丈夫!と自分に言い聞かせながら・・・

頑張って40キロ以上速度あげた

このまま停止線手前で止まればいい・・・



はず



・・・・

超えた!?

試験官、無表情で「失格です」

わたし、状況が呑み込めず

「はぁ~?」

私の意外な返答に先生面食らったのか

丁寧な説明はじめた

何が起こっているのか、合点がいかない状況のままコースアウト

停止線超えた!!簡単な失格理由にもかかわらず・・・

なんで?

どうして?

なんなん?

今、振り返ると

自分の思考回路がパニックってました

右手の感覚がないにもかかわらず無謀にもハンドル握って

まともにブレーキも掛けれないような状況で

失格は当然の結末

その先、進んでたら事故起こしかねなかった

あわよくばを期待したばかりの本末転倒!

すごーく、すごーく凹んでやっと立ち直れました

先ずは病院へ

みんなに心配、迷惑かけてしまいました

ちょっと

いや、かなり勇み足で頑張りすぎたようです

自分でおばちゃんと認めながら

負けん気が先走っていたようです

ふぅ~

にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ
にほんブログ村


にほんブログ村 バイクブログ バイク 運転免許・バイク教習所へ
にほんブログ村





素っ転ぶ!!

6月4日(水曜日) 大雨

20140604_104328_convert_20140604141634.jpg

昨日、教習(14時限目)を普通に終え教官から

「明日、二時間、そして、次やって・・・そうやなぁ金曜日卒検にしようかぁ・・」

嬉しいような、「うっそぉ~」と突っ込み入れたくなるような気分(笑)

とりあえず、明日は3コースの走行練習とのこと

コース説明聞きながら、大きく不安がよぎった

不安の先はクランク!!

右S字カーブ→右折しながら左車線中央より→信号確認後直進→指示器右方向で後方確認してクランク侵入

この右方向からのクランクに拒絶反応起こした

「先生、右から入るんですか?なんか嫌やなぁ~」

「大丈夫!いつも通りやったら行けますよぉ」

で、教習終了!

今日は朝9時50分より2限分教習

シュミレーションは前科によりスルー

別室にてビデオ鑑賞 

うっそぉ

安全な二人乗り運転についてお勉強 

20140604_095059.jpg

その後、大雨の中カッパ来て走行

教官の後ろに乗っかって3コースのコース確認

気持ちはブルー

「じゃぁ、行きましょかぁ!!」の声に

「はい」とは言ったものの・・・

走行しながら頭の中はクランク、クランク・・・

一回目、ふらつきながらもどうにか持ち直し脱出

2回目、まあまあでクリア

3回目、侵入角度、タイミング合わずギクシャクしながら、クラッチ、リアブレーキ駆使しながら・・・

かなり、ノロノロで意識はそこに集中、目線は前輪タイヤの先あたり・・・・

転ぶべくして素っ転んだ!!

あぁ~あ やっちまったぁ

転んだことより

苦手意識お化けにがんじがらめにされてる自分が情けない

身体が硬直してガチガチ

ハンドル握る手も硬直してきた

教官の

「大丈夫!それでいい」

「そのままクラッチ繋いで・・・行ける 行ける」の励ましとアドバイスもらいながら二度三度

どーか
どーか
卒検が3コースでありませんように!


いや、思い込み過ぎると

ずばり的中!!なんてことも・・・

くわばら、くわばら

そして

今一つ調子の悪い両手親指さんが

硬直したまま・・・

車のエンジンキーが回せない

力が入らない

気もそぞろ

ちょっと、休憩して落ち着かなければ・・・

自分を悟しながら近くのファミレスへ

セルフの飲み物取りに行く気力もなく

食べたい訳でもないランチオーダーして

フォーク手にして愕然となった

2.jpg            1.jpg

曲がりません!

握れません!

感覚有りません!

力、入りません!

転んだせいではありませ~ん

教習所通い始めてから、少しずつ蓄積されてきたような気がします

余計な力が掛かって、親指さん悲鳴あげてるんだろうなぁ~

お家に戻ってモーラステープ湿布         te.jpg

今日で、16時限目終了

明日の教習次第で金曜日卒検になりまする

にほんブログ村 バイクブログ バイク 運転免許・バイク教習所へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ
にほんブログ村











相棒!?決定しました

イマイチ

スッキリしない天気の中

今日は特に予定もなく・・・

あぁ、そうだ!

レッドバロンさんから勧めらていたシャドースラッシャー見に行こう

シャドウスラッシャー(添付の画像は実物と関係ありません)

色々説明聞いたけど

漠然とドラックスターより乗り心地良いかも、音も良いかも・・・

そうこうしてると

ハーレ ダビットソン ソフテールクラッシックに乗ったお仲間達が到着

バトンタッチして質疑応答

なにぶんにも中古なもので

年式、走行距離等諸々の面から却下!

自分的にはかなり傾斜してたのですが

丁重に辞退させていただきました

その後

一押しのドラックスタードラックスター

とご対面できる段どりついていたようで・・・ハーレショップへ

おぉ~っと、ドーンと待ち構えてました

うっわー カッコイイ!!

でも、何か違う・・・

そうです

自分的には好みでなかったドラックスタークラッシックでした

010_convert_20140603115705.jpg

予算的には少しオーバーですが

購入後半年、走行距離2400キロ

純正サドルバック、タンデム用ステップ、フォグランプ、エンジンガード、ステップ等も装備

室内保管の為、超美品

013_convert_20140603120348.jpg

                         011_convert_20140603120615.jpg


シートの形や、シートのツートンカラー微妙にお気に入りではないけど

超お買い得なお品だということはわかりました

てな訳で満場一致!!

教習中の身でありながら

ご対面から数分でオーナーさんになっちゃいました

バイクに乗りた~い



教習所通い!

たまにレンタバイクでも借りて



いつでも乗れるバイクがほしい!

手に入れると

保管場所の確保、保険等諸々が

カスタム?

別に必要でないと思っていたけど

そうもいかない必需品があること知った

バイクの重さの数倍重荷が被さってきた感覚

でも、その重さを吹っ飛ばしてくれるだけの魅力に期待して

日々頑張ろうと心の立て直し


にほんブログ村 バイクブログ バイク 運転免許・バイク教習所へ
にほんブログ村






検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。