スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習 その3 凹む

7月5日(土曜日) やや曇り気味

やる気モードで旦さんの連絡待ち

1時~ガレージにて待ち合わせ

練習兼ねてどこ走ろう・・・(ワクワク)とガレージへ向かう

ガレージにて久々のご対面

「宜しくお願いしま~す」

「あぁ~、キー忘れた!!」

旦さん、呆れ顔

念の為と旦さんに預けておいたキーにて一件落着

ブーツやグローブ準備している間に

旦さんがドラクラちゃんスタンバイOK!!

「取りあえず、その辺走って来い」と言われて乗車

一発で起こせた!!やったねぇ

キー回して、スタートボタン押して、

ギアローに、ギアローに

N(ニュートラル)ランプ点灯したまま、ギアも反応なし

なんで?どうして?

「父さん、ギア入らん!ニュートラルランプついたままやし・・・」
「はぁ? なんでや・・・しっかり踏まんか!!」
「踏んでも、はいらん」で、近づいてきた

旦さん、何度か踏み込むも反応なし

「降りてみぃ」



自分が乗り、エンジン掛けてギア入れる

難なくOK!

「大丈夫やん、イケるやん」

「・・・・」

交代して乗る

再挑戦!!

同じく、反応なし

そこで、旦さん気づいた

右手、しっかりハンドルブレーキ握ったままでした

「アクセル噴かさんか!」
「・・・・怖い、ビュンて行ったらどうすんの!」
「クラッチ握ってたら行かへん、大丈夫や

「ギア入れて、アクセル回して、半クラにしたら発進や!音聞いたらわかるやろ」

頭の中こんがらがって、身体硬直してきた

ぶっちゃけ

乗り方忘れたぁ~!!

何もかも、吹っ飛だぁ~!!

頭も動きもチグハグ

何が何やらワカランチン

ガァ~ン

ショック!!

これが

立ちごけにもめげず、双海の夕焼けロードを走行してきた人かい???

スタート段階で躓いてる自分に茫然自失

空白の十日間の大きさ?

教官が「なるべく日にち開けずに教習受けた方が良い」と言った意味が思い起こされる

こうなったら恐怖以外ない

それでも、何とか発進したものの・・・・(ガレージ前から少々)

「やめた!!手も痺れてきたし怖い」
「なんて? イケてたやん! 今走ってたやん!」
「いいねん! もう乗らん! やめた! 帰る!」
「なんやねん、それ・・・」

そこで、旦さんに

「わからん、怖いって言ってるやろ!なんで大丈夫ばかり言うん?いざ何かあって助けてくれるん?バイク乗ったら一人やろ!!怖いもんは怖いねん!教習所の先生やったら丁寧に教えてくれるわ!!」と
「もう、いらんし処分して!」とまで一気に言い放ってしまった

「あぁ、そうか・・・」と呆れ顔の旦さん

ガレージにて

しゃがみ込んで、ため息つきながら「もう無理やし乗れんし・・・」と凹む

「別に事故った訳でもなんでもないやん!毎日少しづつ乗って、慣れたら乗れるようになるんやし・・」
と、慰めてくれるも上の空の心境

あまりの落ち込みに一大事と察したか

「飯食ってないんやろ?飯食い行こう」
「食べたくないし、いらんわ!」
「俺、腹減ってるし行こう」
「・・・・」
と、追い立てられ近所のファミレスへ

凹みはドンドン深くなるばかり・・・

イメージトレーニングのように

スタンバイ、坂道発進、踏切発進、停止線時の操作手順等思い起こすも

尚更、こんがらがる

はぁ~ 駄目だぁ~

旦さんに急かされ、ため息つきつつ食事して

気遣いか、ご機嫌とりかデザートまでオーダー  抹茶パフェ

おまけに、笑わそうとしてスマホまで向けてきた

しか~し、ひと睨みで撃沈   凹む4

ほんとに、乗れるようになるんだろうか・・・

ドラクラちゃんなんて呼ぶには恐れ多い現実

013_convert_20140603120348.jpg

敬意を表して今は

「ドラクラさん」 と呼ばせていただこう

本日も反省!!

「父さん、ごめんなさいです」 

にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

No title

落ち込む事も、
嫌になる事もありますよ。
乗りたく無い時は乗らなくて良いのですよ
乗りたくなった時に乗る、それが一番楽しめるのだから♪
スランプの時もあるけど…
バイクを嫌いにならないでね(^-^*)

No title

ちょっと精神的なダメージが大きいのかな。
バイクから遠ざかるとさらにプレッシャーや頭と体がアンバランスになって、余計に遠ざかっちゃいそうな気がします。

一度旦那さんの後ろに乗せてもらって、
風を感じバイクのいいとこを思い出して、
チャレンジしてみてはどうでしょうか。

No title

マサトさんへ

おはようございます

未だに引きずっております(^_^;)

乗りたいのに、近づくのが怖い
さながら、登校拒否?みたいな・・・

主人には乗らなくてもいいから、ミガミガしてたら愛着もでてくるし・・・と諭されたりしてます

実際、バイクに圧倒されてるような気がしてますi-229

たぶん、考えすぎてよけいこんがらがるのかもです

No title

ドラスタおやじさんへ

おはようございます

的確なコメント有難うございます

その通り現在進行形ですi-229

愉しむために免許取って、バイク買って・・・なのにこの状態

教習所のバイクに感じてたような思いが、ドラさんに感じられません。

圧倒されて、距離感が広がっているような気がしてます

分不相応の選択だったのかと・・・

主人の乗ってる姿に自分を重ねてウワァ~と見入った納車日

今は、エェ~自分がそれに乗るの・・・と不安が先立ちます

主人の言うようにミガミガしてたら仲良くなれますかねぇ・・・v-390








No title

再度こんにちは♪
乗るのに躊躇してるなら旦那様の言うように
バイクを触っていたら良いのでは、
今の時期に自分の体格に合った、
自分の好みのポジションを探してみては♪
例えばブレーキレバーの位置、遊び、
クラッチの繋がる位置、レバーの高さなど…
自分の好みに合わせるだけで乗り易くなりますよ(o^^o)
バイクだけは嫌いにならないでね。

No title

抹茶パフェ、めっちゃ美味そうですね!
早くたべないと時間をおいたら融けてしまいます。

オートバイの怖さも時間をおいたら融けます。
あまり、乗らないかんと焦らない事ですね。

そのへん旦那さんが上手くサポートしてくれてて良いじゃないですか。

自分も学生時代に右コーナーで大転倒して、それ以来
いまだに右コーナーは苦手です。
でも、今も楽しく乗れてるので大丈夫です!

頑張ってください。

No title

マサトさんへ

有難うございます。コメントに勇気づけられてます

早速、昨日の定休日ミガミガしに行ってきました
ちょこっとだけ近づけたかも・・・(^_^;)

私が避けてるのか、バイクに乗車拒否されてるのか今のところ分かりませんが、毎日触れるように努力します

一応、私仕様にはなってはいるのですが、今はそれさえもよくわかっていないのが現実です

バイクをきらうよりも、バイクにきらわれていないか心配ですi-229

気に掛けていただき感謝です。有難うございます

No title

まっこうさんへ

コメント有難うございます

ガレージに向かうことも躊躇気味ですが、取りあえず仲良くなれるように通います(^_^;)

教習所で右折からクランク入ると思うだけでガチガチでしたが、教官のさえげないピンポイントのアドバイスで肩の力が抜け、卒検はその苦手なコースでした。
その時、思いの外冷静になれた経験を思い出して焦らずその時を待ちます

コメントに勇気いただいています。有難うございます
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。